« 美容の裏ワザ:簡単パーティヘア術とは? & 鼻の毛穴の汚れを一気に解消するワザ | トップページ | 美容の裏ワザについて:メイク前後のチェックポイント & abbey 芸能人の紹介 »

2011年12月27日 (火)

美容の裏ワザについて:リンスはトリートメントのあとが良い理由 & コンシーラーはペンシルタイプが便利



美容の裏ワザについて:髪をいたわるシャンプーの方法。

◆リンスはトリートメントのあと。
洗髪の後にリンスを必ず行って欲しい、2つがある。 ・髪をサラサラにするリンス。 ・髪に栄養を与える大切なトリートメント。この2つは、洗髪による痛みから髪を回復させてくれる。では洗髪後、リンスとトリートメントはどちらを先にすべきであるか?あまり良く知られていないが、トリートメントを先に行って欲しい。 ・リンスは、髪の表面をコーティングするためのもの。 ・トリートメントは、髪の内部に栄養分を浸透させるためのもの。という2つの役割を考えると、おのずと優先順が決まるというものである。トリートメントを先に行わないと、髪の内部に浸透しずらくなるので十分な効果が発揮できないのである。両方使う際には、ぜひ覚えておきたい。

【京都 美容室】 メンズにオススメのサロン (京都) のヘアサロン(美容室・美容院)一覧 | BIGLOBE Kirei Style(http://kirei.biglobe.ne.jp/t_salon/search/middle/BF/SP07_L034)

この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)


美容の裏ワザ:シミやソバカスを目立たなくするには。

◆コンシーラーはペンシルタイプが便利。
シミやソバカスの強い味方、コンテンツシーラー。小鼻にできたくすみや、肌のケアには欠かせない。コンシーラーにはいろいろ種類があるが、シミ対策としてはペンシルタイプやチップタイプをそろえておきたい。もし大きなシミになってしまった場合、もしくはソバカスをどうにかしたいという場合には、スティックたぷが便利であるが、一つだけ選ぶならペンシルタイプが良い。ファンデーションと同じことを、ペン先で細かい修正ができるので、シミ、ソパカス、目尻のくすみに重宝する。更に、目の下側の赤味を消すインサイドライナーとしても活用できることを覚えておきたい。使う際に気をつけておきたいのは、以下の2点である。 ・色はファンデーションと同色を使う。 ・ファンデーション→コンシー ラー→粉の順番で使う。

【整体 矯正】 町田・相模原・厚木・大和 の整体・カイロプラクティック・矯正サロン一覧 | BIGLOBE Kirei Style

この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)

« 美容の裏ワザ:簡単パーティヘア術とは? & 鼻の毛穴の汚れを一気に解消するワザ | トップページ | 美容の裏ワザについて:メイク前後のチェックポイント & abbey 芸能人の紹介 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ