« 美容の裏ワザ、寝る前2時間は食べない、飲まない & 「長すぎるアゴ」をカバーするには | トップページ | 美容の裏ワザ:ムダ毛処理の7つ道具 & ニキビにいい食べ物、悪い食べ物 »

2011年12月27日 (火)

美容の裏ワザ、チークは鮮やかな色よりややくすんだ色が良い理由 & 髪を傷めないヘアカラー・テクとは?



美容の裏ワザ、上手なチークの使い方。

◆チークは鮮やかな色よりややくすんだ色。
チークで良い色を出すには、ピンク系とオレンジ系の2色を使うことである。両方を同時に使うのではなく、目的ごとに2色を使い分けるのがポイントである。他の色も試してみたい場合、色を選択するコツとしては、お店でキレイと思った色から若干くすんだ色を選ぶことである。キレイと思う色は、発色が鮮やかな場合が多い。それをチークの色として採用すると、どうしても頬が浮いて不自然な感じになる。

【福岡 ヘアサロン】 メンズにオススメのサロン (福岡) のヘアサロン(美容室・美容院)一覧 | BIGLOBE Kirei Style:http://kirei.biglobe.ne.jp/t_salon/search/middle/GA/SP07_L034

この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)


美容の裏ワザ:髪のトラブルを上手に回避する。

◆髪を傷めないヘアカラー・テク。
カラーリングは、髪を傷めるものの一つである。髪を染めたいが、痛むのがいやで敬遠する人も多い。一般的に、美容院や家庭用のカラーリングは、化学的な反応を利用して染色をするために、髪にダメージを与えている。ダメージを少なくして、しかも自然な色合いで、染めるには市販のカラーリンスやヘアマニュキアを利用することをおススメする。カラーリンスやヘアマニュキアは、脱色系ではないことが特徴である。

髪の表面に色を乗せる形なので、髪に負担がより少ない。試してみるのがよい。カラーリングの初心者や、髪が既に痛んでしまっている人は、こちらのカラーリンスやヘアマニュキアを使用したい。

【アヴェダ】 F アヴェダ イムズ IMS | 福岡 - 天神・大名 のヘアサロン(美容室・美容院) | BIGLOBE Kirei Style

この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)

« 美容の裏ワザ、寝る前2時間は食べない、飲まない & 「長すぎるアゴ」をカバーするには | トップページ | 美容の裏ワザ:ムダ毛処理の7つ道具 & ニキビにいい食べ物、悪い食べ物 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ