« 美容の裏ワザについて、リップとチークを上手に使うテクニック & asch メニューの紹介 | トップページ

2012年3月 1日 (木)

美容の裏ワザについて、チークを上手につけるコツ & gem clover hair 取手店の紹介




美容の裏ワザについて、チークを上手につけるコツ。

◆チークの入れ方で額型の悩みを解消。
健康的で美しい顔だちにするためのメイクにおいて、チーク(頬紅)の入れ方が上手になることは大変重要である。チークの入れ方一つで、健康的にもなるし、印象が悪く暗くなることもあるからである。今回は、自分の顔の形にあったチークの入れ方を考えてみたい。

・丸顔の人の場合:チークを頬骨のいちばん高いところから斜め上にのばす。
・面長の人の場合:頬骨の下から弓形に引き上げる。

【エクファヘアガーデン クーポン】 エクファヘアガーデン ex-fa hair garden| 南草津 / 瀬田 / 草津 のヘアサロン(美容室・美容院) | BIGLOBE Kirei Style
美容の裏ワザ:太らないように夜食を食べるコツ & ウエストフリーのパンツは肥満のもと

この記事が役に立ちましたら、お持ちのホームページやブログに当ページへのリンクを張ってもらえませんでしょうか。どんなリンクでも私たちの役に立ちます。

美容の裏ワザについて、ファンデーションの選び方。

◆自分の肌のタイプに合わせて選ぶ。
キレイなメイクをするためには、ファンデーションからこだわりを持ちたい。ファンデーションはメイクをする上で常に使うために、自分にあっている素材・色であることが大切である。今回は、自分の肌のタイプにあったファンデーションの選び方について考えてみたい。ファンデーションには3つのタイプがある。

・肌が脂ぎみならパウダーで手軽に行う。
・肌が渇きがちな場合には、リキッドで薄化粧を目指す。
・きちんとファンデしたいならクリームを使う。

これら3つで、それぞれ仕上がりが違ってくる。では、どのように3タイプを選ぶのがよいのか、それは自分の肌の質を元に決めるのが良い。脂分が多い人の場合、パウダーで皮脂を吸収させながら行う形が好ましい。また、乾燥肌の人の場合には、程度に合わせてリキッドもしくはクリームタイプが無難である。乾燥肌の人は、パウダーは避けておいた方が良い、より肌を乾燥させてしまうからである。

【gem clover hair 取手店】 ヂェム クローバー ヘアー トリデテン gem clover HAIR 取手店| 稲戸井 / 戸頭 / ゆめみ野 のヘアサロン(美容室・美容院) | BIGLOBE Kirei Style

この記事が役に立ちましたら、お持ちのホームページやブログに当ページへのリンクを張ってもらえませんでしょうか。どんなリンクでも私たちの役に立ちます。

« 美容の裏ワザについて、リップとチークを上手に使うテクニック & asch メニューの紹介 | トップページ

美容・コスメ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ