« 美容のための裏ワザについて:マニキュアを上手に落とすコツとは & lovest 青山の紹介 | トップページ | 美容の裏ワザ:痩せるための食事メニューについて & umisalon メニューの紹介 »

2012年3月 1日 (木)

美容の「裏ワザ」美しくネイルを仕上げるためのテクニックについて & カーリーヘアスタイルの紹介


美容の「裏ワザ」美しくネイルを仕上げるためのテクニックについて。



◆爪は切らすに削るのが良い。
美しく見せるために手先は重要なポイントとなる。なかでも手において、指の長さや太さと違い、爪は自分でキレイにできるところである。そのために、普段から爪をキレイにしておくのは、美容のためにも習慣化しておきたい。今回は、爪をキレイにするための方法、特に爪の手入れ法を中心に考えてみたい。一般的に長くなった爪を手入れするときには、爪切りを利用する。

しかし、爪の手入れという側面からすると、爪切りでパチンパチンとやらずに、爪専用のヤスリを使うことをおススメする。理由は、人間の爪は見た目以上にデリケートに出来ているからである。爪の厚さは、0.35mmと薄い、爪切りのように歯で上下から圧力をかけて切断するような手入れを行っていると、爪にヒビが入ったり、2枚爪の原因になってしまう。手入れの方法によっては、爪が剥れやすくなってしまうので注意が必要である。爪の手入れ専用のヤスリを使うことがおススメであるが、使い方にもコツがある、以下のような形で、削っていくのが良い。

・爪ヤスリを爪に対して45度で当てる(爪の強度を保つため) ・往復させずに一定方向に引くようにして削る。

・ヤスリの目の組い面で長さを調整、細かい面で最終調整をする。
・形を整え終わったら、爪磨きで磨いて表面を輝かせる。
・最後に爪の生え際に対してマッサージを行う。

その際には爪用のクリーム(またはハンドクリーム)を使用するのが良い。

【カーリーヘアスタイル】 Aラインカーリー:ダダ ヘアサロン ナゴヤテン DADA Hair Salon 名古屋店 がおすすめする髪型・ヘアスタイル・ヘアカタログ情報:BIGLOBE Kirei Style

この記事が役に立ちましたら、お持ちのホームページやブログに当ページへのリンクを張ってもらえませんでしょうか。どんなリンクでも私たちの役に立ちます。


美容の裏ワザについて、リップとチークを上手に使うテクニック。 ◆前歯に口紅がつかないようにするには。 印象のある顔立ちをメイクで実現するには、目元、口元などそれぞれでの上手なメイクをマスターしておくと良い。今回はリップの上手な使い方、特に前歯に口紅をつけない方法につじて考えてみたい。知らないうちに前歯に口紅がついて、その状態で人と会話しているのは、とても恥ずかしい。

できれば、口紅が前歯に付かないようなリップの使い方をしておきたい。前歯に口紅が付いている原因は、唇の内部に口紅を多く塗り過ぎたからである。これを防止するには、口紅を塗った後に、丸めたティッシュペーパーで唇を挟んで、塗りすぎた部分を拭い取っておけばよい。とても簡単で、すぐにできる。

もし、口紅が前歯についてしまった場合には、すこし厄介である。歯についてしまった口紅は、舌先でしめらせて取り除く必要があり、完全にはなかなか落ちにくいので、注意しておきたい。

【エムコレクション 美容院 日進】 エムコレクション M collection| 杁ヶ池公園 / 赤池 / 長久手古戦場 のヘアサロン(美容室・美容院) | BIGLOBE Kirei Style:http://kirei.biglobe.ne.jp/t_salon/bnavi/salon/detail/25345/
美容の裏ワザ:ホク口をひとつ強調すると、ソパカスが目立たなくなる! & 自分へのプレゼント

この記事が役に立ちましたら、お持ちのホームページやブログに当ページへのリンクを張ってもらえませんでしょうか。どんなリンクでも私たちの役に立ちます。

« 美容のための裏ワザについて:マニキュアを上手に落とすコツとは & lovest 青山の紹介 | トップページ | 美容の裏ワザ:痩せるための食事メニューについて & umisalon メニューの紹介 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ